岩手日報社は「2020世代 いわて高校野球ファイル」=写真=を来月9日、発売します。新型コロナウイルスの影響で今季唯一の公式戦となった「夏季県大会」を地区予選から収録。出場69校65チームの戦いぶりを振り返る完全保存版です。

 岩手日報紙面を再編集し、夏季大会64試合を収めます。恒例の全部員名簿はチーム写真とともに掲載。センバツ甲子園出場を目指した昨年の秋季大会も、地区予選から東北大会まで網羅しています。

 特集は過去の岩手大会の名勝負をピックアップ。欠端光則投手擁する福岡が一関工に逆転サヨナラ勝ちした1980年の3回戦や、決勝屈指の試合とされる1992年の専大北上対一関商工など12試合を、当時の担当記者のコラムとともにまとめました。

 「高校野球ファイル」はA4判オールカラー、124ページ(予定)。価格1430円。予約・購入はお近くの書店、岩手日報販売センターで。オンラインショップ「岩手日報社の本」(https:books.iwate-np.co.jp/)もご利用ください。問い合わせはコンテンツ事業部(019・601・4646、平日午前9時~午後5時)へ。

 岩手日報社