新型コロナウイルス感染症の影響で中止となった盛岡さんさ踊りの魅力を発信しようと、祭りの実行委などで構成する「さんさでつながるプロジェクト」が、さんさ踊りへのメッセージや、踊る様子を収めた動画を募集している。寄せられた動画の第1弾は、祭りの初日を予定していた8月1日に特設ポータルサイトで公開。インターネットを通して、さんさ踊りによる交流の輪を広げる。

 募集している動画は5~60秒程度で、祭りや踊りに対するメッセージや、個人・団体などで踊る様子を収めた映像など。1団体が複数の動画を応募することもでき、太鼓や笛の演奏のみでも構わない。

 動画は8月5日まで受け付け、同31日まで公開する。第1弾は7月26日までの投稿分を再編集し、8月1日に発表する。詳細は特設ポータルサイト(https://sakkora.jp)へ。