公用車のタイヤを自家用車で使用-。県は、公用車のタイヤを自家用車に装着して走行したとして、農林水産部の一般級男性職員(43)を停職6カ月の懲戒処分とした。男性は「自分勝手なことをした」と話し、依願退職した。

 県によると、男性は2019年5月7日、公用車のタイヤを夏用に交換した際にスタッドレスタイヤ4本をホイールごと自宅に持ち帰った。冬が近づいた同年11月4日に公用のスタッドレスタイヤを自家用車に装着し、1週間ほど使用した。