県吹奏楽連盟花巻支部(支部長・高橋透湯本中校長)は23日、花巻市若葉町の市文化会館で、花巻市と遠野市の中学高校の吹奏楽部員らが出演するイーハトーヴ吹奏楽祭を開催する。新型コロナウイルス感染症の影響で中止となった全日本吹奏楽コンクール県中央地区大会の代替事業として実施。一時はホールでの演奏の夢がついえた生徒は本番を前に心を弾ませる。

 吹奏楽祭は両市の中学校10校、花巻市の高校6校、同市内を中心に活動する吹奏楽団が参加。地区大会で演奏予定だった曲などを奏でる。コロナ感染防止策として会場の定員を500人に絞り、来場者は出演者1人につき2人に限定した。