(税込み価格)

1位 神永学「心霊探偵八雲12 魂の深淵」 KADOKAWA・1540円

2位 出口治明「還暦からの底力」 講談社現代新書・946円

3位 宮部みゆき「きたきた捕物帖」 PHP研究所・1760円

4位 石原慎太郎、曽野綾子「死という最後の未来」 幻冬舎・1650円

5位 池上彰「知らないと恥をかく世界の大問題11」 角川新書・990円

6位 枡野俊明「禅僧が教える不安に負けない心の整え方」 主婦の友社・1430円

7位 東村アキコ、町田真知子「稲荷神社のキツネさん」 光文社・1210円

8位 さだまさし「さだの辞書」 岩波書店・1650円

9位 石井妙子「女帝 小池百合子」 文芸春秋・1650円

10位 宇山佳佑「この恋は世界でいちばん美しい雨」 集英社・1540円

(日報岩手書店会・かんの書店=宮古市宮町=調べ)

1位 伊吹有喜「雲を紡ぐ」 文芸春秋・1925円

2位 沢木耕太郎「旅のつばくろ」 新潮社・1100円

3位 馳星周「少年と犬」 文芸春秋・1760円

4位 「幕末三百藩 古写真で見る最後の姫君たち」 角川新書・990円

5位 今村翔吾「じんかん」 講談社・2090円

6位 石井妙子「女帝 小池百合子」 文芸春秋・1650円

7位 石原慎太郎、曽野綾子「死という最後の未来」 幻冬舎・1650円

8位 保坂隆「精神科医が教える ちょこっとずぼら老後のすすめ」 海竜社・1100円

9位 くどうれいん「うたうおばけ」 書肆侃侃房・1540円

10位 四戸聡「あの日の決断 岩手の経営者たち①」 岩手日報社・1100円

(日報岩手書店会・さわや書店=盛岡市大通=調べ)