2020.07.17

子どもの食料、提供を 花巻「ぬくまる食堂」協力募る

阿部一郎会長(左から2人目)に食料を手渡す高橋利光専務(同3人目)
阿部一郎会長(左から2人目)に食料を手渡す高橋利光専務(同3人目)

 子どもの居場所づくりに取り組む花巻市のぬくまる食堂は、希望世帯に食料を無料配布するフードパントリー事業の継続のため、企業団体や個人に食料提供を呼び掛けている。同事業は6月から3回実施し延べ121世帯、479人を支援。新型コロナウイルスの影響で収入が減った世帯もあるといい「子どもたちには食事に困らないで生活を送ってほしい」と支援の輪の広がりを期待する。

 同食堂は花巻ロータリークラブ(阿部一郎会長)が主催。コロナのため子ども食堂の運営は自粛している。フードパントリー事業では延べ50の企業団体や個人が多くのコメ、お菓子、飲料、日用品を提供しているが、9月以降も続けるにはさらなる提供が必要だという。

 問い合わせはウノーインダストリー内の同食堂実行委事務局(090・2951・4190)へ。