県民の宿泊代、5670(コロナゼロ)円引きに-。新型コロナウイルス感染症の経済対策で岩泉町は22日、町内の宿泊施設利用者を対象に独自の助成事業を始める。台風被害にコロナ禍と観光業には逆風続きで「病魔退散」の願いを込め誘客を後押しする。10月末まで。

 県民が町内の「ホテル龍泉洞愛山」「龍泉洞温泉ホテル」「旅館いわいずみ」「瀬戸屋旅館」の4宿泊施設を利用した場合、料金から1人1泊最大5670円を割り引く。宿泊者に町内で使える千円分の商品券も配り、土産品購入や食事などを楽しんでもらう。県が発行する1枚2千円分の宿泊割引券も併用できる。