【アナハイム共同】米大リーグは11日、各地でキャンプが行われ、エンゼルスの大谷翔平(花巻東高)は本拠地アナハイムで実戦形式の練習に打者として初出場し、1打席目に左翼線二塁打を放つなど4打数1安打、1三振だった。投手としてはブルペンで変化球を交え、37球を投げ込んだ。

 マリナーズの菊池雄星(花巻東高)はブルペンで40球を投げ、同僚の平野は練習に参加しなかった。