北上市の夏油高原スキーを運営する北日本リゾート(同市、菅原三多英(さだひで)社長)が同スキー場内に新設したキャンプ場「GETO CAMPFIELD」が今月オープンした。同スキー場を通年型リゾートとする再開発の一環で、周辺設備も順次拡充させる。夏油高原エリアの観光資源としての可能性を最大限に引き出し、県内外からの誘客につなげる。

 キャンプ場の今季の営業は11月1日まで。金、土、日曜と祝日を基本に夏休み中は原則毎日営業する予定。利用料金は区画や曜日によって異なり1300~4500円。問い合わせは同スキー場(0197・65・9005)へ。