県高体連(会長・中島新盛岡三校長)は10日、県高校新人大会(8月~翌年1月)を実施すると発表した。新型コロナウイルス感染症予防の対策を講じ、男子32、女子29競技(いずれもスケートを含む)を県内各地で行う。

 中止となった県高校総体と同規模の競技数で行う。バスケットボールなど8競技は県内8支部の予選を行い、県大会出場校を決める。一部の室内競技などで活動制限があるため、変更の可能性もある。