バスケットボール男子Bリーグ3部(B3)の岩手ビッグブルズは「九州豪雨チャリティーTシャツ」を販売し、収益の全額を、豪雨被害を受けた九州地方に寄付する。

 ブルズは東日本大震災からの「復興」を理念に掲げており、全国からの支援への恩返しとする。チームには九州出身のSF松尾啓輔(佐賀)、SG原田剛成(福岡)、PG山田安斗夢、PF安慶大樹(ともに鹿児島)が在籍している。

 Tシャツは赤、黒、紺の3色。サイズはS~3XO。2750円(税込み)。ウェブサイト「ごーびーSHOP」で17日まで受け付ける。