2020.07.10

高校野球あすから県大会 好カード目白押し

県大会を盛り上げる左右の好投手。高田の佐藤真尋(左)と久慈の間峠恒成
県大会を盛り上げる左右の好投手。高田の佐藤真尋(左)と久慈の間峠恒成

 夏季県高校野球大会は11、12日、県内4球場で県大会の1回戦15試合が行われ、地区予選を勝ち抜いた30校が激突する(盛岡三は2回戦から登場)。同地区対決はなく、県大会ならではの好カードがそろった。

 

◇     ◇

 岩手日報社はホームページ(HP)で地区予選1回戦から県大会決勝までの全試合を一打席速報します。