県中体連(会長・橋場中士下小路校長)は9日、第35回県中学校駅伝(10月2日、花巻市)を予定通りに実施すると発表した。競技開始時間を繰り下げ、宿泊を伴わない大会にするなど、新型コロナウイルス感染症の対策を入念に講じ、選手の晴れ舞台を整える。

 同日の臨時評議員会で決定した。宿泊を伴わないようスタート時間を例年より2時間ほど繰り下げ、午後にスタートする日程を組む。日帰りにすることで、各校の感染リスク減少が見込める。