釜石市甲子(かっし)町 遠野緑峰高2年 中平 大誠(なかだいら・たいせい)さん

 震災時は甲子小の1年生だった。釜石市内の津波浸水地域で働いていた父をはじめ、家族は無事でほっとしたが、街を覆った強烈なにおいをはっきりと覚えている。釜石の美しい海や浜は自分の誇りで、豊かな海産物が大好きだ。将来の目標は動物の美容師になること。古里に残って夢をかなえられるよう、今は目の前のことに一生懸命取り組みたい。