大船渡市大船渡町 野沢 雅夫さん(71)

 震災前は電気店を営み、地震が起きた時は大船渡町の住居兼店舗にいた。「津波が来るぞ」との声がして外に出たら、高さ10メートルくらいの津波が来ていて、加茂神社に必死で逃げた。変わり果てた街を見て避難者が泣き崩れていた光景は今も覚えている。震災前よりきれいな街になったが、人が少なくなって悲しい。きれいな自然があるのでたくさんの人に来てほしい。