2020.07.01

小学生プログラミング体験教室・コンテスト

 岩手日報社は「小学生プログラミング体験教室」「小学生プログラミングコンテスト岩手県大会」を開催します。県内のプログラミング教育の浸透を図り、子どもたちが豊かな発想を養う機会を提供します。

 【体験教室】

 県内在住のプログラミングに興味のある小学生と保護者を対象に、5カ所で開催します。

 ◇内容 プログラミング学習ツールを使ってゲームなどを楽しく作成します。

 ◇期日・会場 7月26日(日)・盛岡、8月5日(水)・北上、同8日(土)・久慈、同22日(土)・陸前高田、同23日(日)・釜石、同30日(日)・盛岡の全6日間、各日午前、午後の2回開催。定員は各回20組程度。詳しい時間と会場は岩手日報ホームページ(HP)にて。

 ◇参加費 無料

 ◇申し込み方法 HP内の申し込みフォームから必要事項を入力。

 【県大会】

 あなたの住む「まち」や「いわて」がもっとすてきになるアイデアを募集します。県内在住の小学生が対象です。

 ◇募集内容 作品テーマは「もっと好きになる わたしたちのまち」。自分の暮らす「まち」に関わることであれば内容は自由。ロボットやプログラムした作品、アイデアのみの応募も可。

 ◇募集期間 7月1日(水)~9月4日(金)

 ◇賞 優勝、準優勝、3位のほか各賞

 ◇応募方法 HPの応募フォームから。応募規定、審査日程、注意事項等をよく読んで応募ください。

 ◇主催 岩手日報社、岩手大学

 ◇特別協賛 キオクシア岩手

 ◇協力 NTT東日本岩手支店、NTTドコモ東北支社、codeMo

 ◇後援 岩手県、県教委、IBC岩手放送

 ◇問い合わせ 岩手日報社事業部(019・653・4121、平日午前9時~午後5時)へ。

 

 

関連リンク