県高野連(会長・南舘秀昭盛岡工校長)は、9日の第2回常任理事会で中止となった今夏の第102回全国高校野球選手権岩手大会に代わる独自の大会開催の可否を決定する。軟式の代替大会も開催する見通しで、本来の選手権大会の日程と同じ今月26~29日で準備を進めている。