岩手日報社は好評連載「あの日の決断 岩手の経営者たち」を書籍化、1、2巻を来月5日同時発売します。

 「あの日の決断」は2018年4月から始まり、創業者を中心に県内企業トップを取り上げています。起業、商品開発、事業拡大など経営にまつわるさまざまな「決断」を通じ、経営者の素顔や企業の在り方に迫る連載として大きな反響を呼んでいます。今回は昨年12月掲載までを書籍化し、1、2巻それぞれ10人ずつ収録。手に取りやすい新書判にまとめました。

 本体価格は各千円。1巻231ページ、2巻241ページ。お近くの書店、岩手日報販売センターでご予約ください。ウェブサイト「岩手日報社の本」からも注文できます。問い合わせはコンテンツ事業部(019・601・4646、平日午前9時~午後5時)へ。

 ▽「あの日の決断」掲載社

 【1巻】さいとう製菓(大船渡市・斉藤俊明さん)/さわや書店(盛岡市・赤沢桂一郎さん)/肉のふがね(岩手町・府金伸治さん)/道奥(花巻市・阿部※子=ゆうこ=さん)/白金運輸(奥州市・海鋒=かいほこ=守さん)/いわてにっかコミュニティ企画(盛岡市・吉田ひさ子さん)/大武・ルート工業(一関市・太田義武さん)/西部開発農産(北上市・照井耕一さん)/キャピタルホテル1000(陸前高田市・松田修一さん)/シリウスグループ(盛岡市・佐藤幸夫さん)

 【2巻】エイワ(釜石市・佐々木政治さん)/セントラル(奥州市・高橋悦見さん)/中原商店(盛岡市・辺龍雄さん)/クロス・クローバー・ジャパン(盛岡市・太野由佳子さん)/小専商店(西和賀町・小笠原弘明さん)/十文字チキンカンパニー(二戸市・十文字保雄さん)/姫園芸(雫石町・桜糀哲也さん)/岩泉純木家具(岩泉町・工藤宏太さん)/総合リサイクルショップ再販(盛岡市・西国泰行さん)/北三陸天然市場(久慈市・小笠原ひとみさん)

※は「美」の「大」が「久」

岩手日報社