盛岡市は新型コロナウイルス感染症の影響を受けた県外在住の大学生らに盛岡三大麺など特産品5千円相当の詰め合わせを贈る「もりおかエール便」事業を始める。8日から先着1500人を受け付ける。

 対象は18~25歳、在学中の学生で、盛岡市に住所を有する人の子ども。本人と親が申し込むことができ、盛岡手づくり村ホームページ(https://tezukurimura.com/)のフォームや郵送で受け付ける。

 ホームページは8日午前10時に開設予定で、代金や送料は無料。問い合わせは盛岡手づくり村(019・689・2201)へ。