洋野町種市 農業 礒崎 孝男さん(79)

 東日本大震災から5日後に八戸市から釜石市まで車で縦断して被災地を撮影した写真の展覧会を毎年開いてきた。しかし、今年は新型コロナウイルス感染症の影響で開けないでいる。地震は感染症が収まらない中でも発生する。震災の記憶が薄れないよう、世の中が落ち着いたら必ず開き、津波の恐ろしさや避難の大切さを多くの人たちに広めたい。