2020.06.04

花に願う 浜の再生 陸前高田・大野海岸でハマヒルガオ見頃

砂浜に広がって咲くハマヒルガオ=3日、陸前高田市広田町・大野海岸
砂浜に広がって咲くハマヒルガオ=3日、陸前高田市広田町・大野海岸

 3日の県内は高気圧に覆われ、おおむね晴れや曇りとなった。陸前高田市広田町の大野海岸では、ハマヒルガオが見頃を迎えた。

 地元の広田小(小林京子校長、児童114人)の5年生20人が訪れ、海風に揺れる薄いピンクの花々を観察した。

 同校は4年前から、東日本大震災で失われた海浜植物の再生を目指し、砂浜に植えている。臼井椎菜(しいな)さんは「きれいな花が一面に広がるといい」と見つめた。

 盛岡地方気象台によると、4日の県内も晴れや曇りとなるが、午後には雨や雷雨となる見込み。

関連リンク