脚を広めに開き、両腕をしっかり前に伸ばし、交互に伸脚を行う。曲げている脚はかかとを上げず、もう片方は爪先が上を向いている状態で、背筋をしっかり伸ばして前を見よう。股関節など下肢の柔軟性につながるよ。