一関市大手町の京屋染物店(蜂谷悠介代表)は、涼やかな色合いの布マスク「natsuiroMASK(なついろますく)」を販売している。新型コロナウイルスの影響でマスク着用が求められる中、爽やかな気分で暑い夏を乗り切ってもらおうと考案した。

 マスクは、同社のオリジナルブランドen・nichi(エンニチ)の製品で、青や薄紫色など4種類。オーガニック生地に不織布3枚を加えた5枚構造で、洗って繰り返し使うことができる。

 M、Lサイズは1枚1800円(税別)。子ども用は1500円(同)。同社のオンラインショップで購入できる。問い合わせは同社(0191・23・5161)へ。