2020.06.24

夏に味わう 純米酒と梅酒 浜千鳥が限定販売

㊧浜千鳥 純米うすにごり 銀河のしずく、㊨浜千鳥の梅酒
㊧浜千鳥 純米うすにごり 銀河のしずく、㊨浜千鳥の梅酒

 釜石市小川町の酒造会社浜千鳥(新里進社長)は、夏限定の純米酒「浜千鳥 純米うすにごり 銀河のしずく」と地元産の梅の実を日本酒(原酒)に漬けた「浜千鳥の梅酒」(ともに720ミリリットル)を販売している。

 純米酒は県オリジナル水稲品種「銀河のしずく」を原料に仕込み、コメのうま味とほのかに感じるバナナのような香りが特徴。釜石、大槌地区を中心に8月末までの限定販売で、価格は1375円。梅酒は1320円で、化粧箱入りは1424円。