盛岡市教委は、新型コロナウイルスの感染防止のため、市内小中学校の修学旅行先について福島県を除く東北5県とする方針を固めた。市教委によると、修学旅行先を限定するのは初めて。対応を検討中の市町村も多く、判断に影響を与えそうだ。

 市教委によると、訪問先は感染者が少ない「感染観察地域」を前提とし、体調を崩した場合に保護者が車で迎えに行ける地域を選んだ。福島県は本県からの距離が比較的遠いとして除外した。