片足で立ち膝を曲げる。もう片方は足裏全体をつけ、床を拭くように前後左右、斜め前後の8方向にゆっくり足を動かそう。背筋を伸ばし、両足は常に接地することを意識しよう。ゆっくり動くほど難しいよ。バランスと股関節などの柔軟性につながるよ。