陸前高田市広田町 気仙光陵支援学校高等部3年 菅野 康剛(やすよし)さん

 24日までの3日間、学校の地域貢献活動で高田松原の草刈りをしている。震災が起きたのは小学2年の最後。松原は遠くから眺めた時の記憶が残っている。元気に育つようしっかり草を刈り、津波で亡くなった人への供養も込めて作業したい。市民にとって高田松原は思い出であり、懐かしい風景。元の姿に戻して将来につなげ、見守っていかなければいけない。