県をまたぐ移動の自粛要請が全面解除された19日、盛岡市のJR盛岡駅では、県外から訪れた人の姿が見られた。久しぶりに家族と会うために来県した人はうれしそうにしながら、改札を出る前に手指を消毒するなど新型コロナウイルス感染症の予防策を取った。

 往来増はウイルス拡散の懸念が高まるため、感染拡大を心配する声も聞かれた。