国民1人当たり10万円を配る特別定額給付金を巡り、県内では給付対象53万361世帯のうち93・6%、49万6342世帯への給付を終えた。全33市町村のうち31市町村で給付率90%を超え、全国平均の40%台を上回るなどおおむね順調だ。一方、約2万4千世帯が未申請で、困窮世帯に届いていないケースも想定されるため、制度の周知や事務処理が急がれる。

 16日の事務終了時点で、対象2707世帯5936人の葛巻町は2676世帯5899人に配り終え、給付率は県内最高の98・9%。このほか95%以上は18市町村。県内最多の13万6853世帯が対象の盛岡市は89・3%で、人口規模に応じて事務量が多くなる傾向にある。