県などは19日、県境をまたぐ移動自粛の全面解除に伴い「いわての観光リスタートセレモニー」を行う。これを境に県外客の受け入れを徐々に増やす方針で、外国人客を除き、平時の観光誘客を再開する。旅行客、観光事業者の双方に感染防止策の徹底を促した上で、本県観光の再起に向け取り組みを本格化する。

 セレモニーは、いわて観光キャンペーン推進協議会(会長・達増知事)主催。盛岡市で約80人が集い、観光関連施設の新型コロナウイルス感染症対策の取り組みを紹介し、オリジナルソングも披露する予定だ。