2020.06.15

北上みちのく民俗村・極楽寺周辺(北上市)=6月12日10時~

里山の季節の移ろい!

報告:日本自然保護協会 自然観察指導員 鈴木清明

新緑に包まれた民俗村!

 里山は春の花達の競演の姿は形を潜め、新たな命のきざしを感じられるようになりました。

 春の花々は暑い夏を嫌い、短い期間を謳歌し、次の世代へとバトンを繋いでいました。この間に、夏鳥達も飛来し恋の季節を迎え、新たなステップを向かえています。

 極楽寺周辺やみちのく民俗村周辺の、里山の季節の移ろいをお知らせいたします。

 新型コロナの影響も有り、外出を控えていた方々も、三密を避けるよう等々の配慮しながら徐々に外出する姿も観られるようになってきています。

 散策しながら、日頃の運動不足や花や鳥、蝶など昆虫類を楽しまれ、或いは、木陰や古民家で涼みながら、ゆったりと癒やしの時間を過ごして欲しいと願っています。

爽やかな色彩の極楽寺周辺!
月・日・星と囀るサンコウチョウ!可愛い姿です!
サンコウチョウ後ろ姿もどうぞ!
ノアザミに立ち寄るカラスアゲハ!
花蜜を求めて飛び交うジャコウアゲハ!
メノマンネングサ&ホソバキリンソウ咲く!
甘い香りを漂わせるスイカズラの花!
山雀の大好きな実を付けるエゴノキの花!
早春に咲きましたウグイスカグラの実!