沖縄県名護市の総合酒類製造販売ヘリオス酒造(松田亮社長)は9日、西和賀町の沢内醸造所でのクラフトビール製造について早ければ今夏に開始する方針を示した。

 同醸造所の松田あすか所長が町内で記者団に語った。同社は4月、生産終了した銀河高原ビールが保有する沢内醸造所などを取得。現在は同醸造所でビール製造に向けた準備を進めている。