山田町の体験型観光の窓口を担う「やまだワンダフル体験ビューロー」の体験観光コーディネーターに、同町山田の福舘藍さん(34)が先月から加わった。新型コロナウイルス感染症の影響で体験ツアーの予約を停止した期間を活用し、売り上げが落ちている町内の食品加工業者を支援しようと商品のPR動画を制作。動画投稿サイトや会員制交流サイト(SNS)で公開し、オンラインでの販路拡大を後押しする。

 福舘さんが商品を調理し、食べながら企業や開発の裏話を紹介する。同ビューローのユーチューブなどで公開し、フェイスブックでは広告として全国の利用者を対象に発信している。