三陸鉄道(中村一郎社長)は1日から、水産業者と協力して三陸の海産物とフリー乗車券をセットで販売する。東日本大震災からの復興途上で、新型コロナウイルス感染症の影響により苦境に立つ沿岸地域を盛り上げる。

 セットの海産物は▽北三陸天然市場(久慈市)のウニ▽ヤマキイチ商店(釜石市)のアワビとホタテ▽佐々由(宮古市)のイクラと宮古トラウトサーモン-の3種類。三陸鉄道のフリー乗車券(2日間有効)が付く。

 セット商品1種と乗車券1枚の3万円コース、2種と乗車券2枚の6万円コース、3種全てと乗車券3枚の9万円コースから選択する。発送時期はセットの旬の時期により異なる。同社のオンラインショップ「さんてつ屋」とファクスで受け付ける。30日まで。問い合わせは同鉄道経営企画部(0193・63・7738)へ。