2020.05.09

ブルズ選手と紙面で交流 本紙で企画、読者の質問に回答

伊藤良太主将
伊藤良太主将

 バスケットボール男子Bリーグ3部(B3)の岩手ビッグブルズは、岩手日報の紙面で読者の質問に答える企画「教えてビッグブルズ」を始める。寄せられた質問の内容に応じてブルズの選手やスタッフが登場し、プレーについてアドバイスしたり、紙上で交流する。抽選で投稿者が選手とオンライン会話できる特典も設ける。

 質問はプレー技術や練習方法、オフの過ごし方、チーム情報など内容自由。部活動などでバスケットボールの上達に励む児童生徒やチームのファン、一般読者ら幅広い参加を期待している。

 伊藤良太主将は「日頃から声援を頂いてる皆さんへの感謝に加えて、バスケのスキル、岩手県への思いなど質問に応じた回答をしていきます。新型コロナウイルスを乗り越えられるよう、共に頑張りましょう」と多くの質問を呼び掛ける。質問の投稿や企画への問い合わせは岩手日報社編集局運動部(メールsports@iwate-np.co.jp)か、投稿フォームへ。

◇    ◇