発生日時 2020年4月30日午後

発生場所 奥州市内

 

-内容-

 奥州市の80代男性が警察官をかたる男にキャッシュカード1枚をだまし取られ、現金百万円を引き出される特殊詐欺被害が発生した。

 男性宅に警察官を名乗る男が訪ねてきて、キャッシュカードの提出を求め、これに応じた後、印鑑を求められ席を外した。その後、不審に思い警察に連絡し、現金百万円が引き出される被害に遭っていたことが判明したもの。

 

◇  ◇  ◇

 

◎ 特殊詐欺被害を未然に防止するための注意点

・警察官、市役所職員、金融機関職員がキャッシュカードの暗証番号を聞くことはありません。

・相手が公的機関職員を名乗っても「キャッシュカードを預かります。暗証番号を教えてください」というキーワードが出たら、100%詐欺です。

・身に覚えのない電話を受けた場合は、質問に答えずに電話を切り、最寄りの警察に相談してください。