片手でボールを持ち、肘を曲げて肩より上、体の後ろで止める。ボールを落とし、肘を支点に腕を素早く回し、手のひらでキャッチしよう。走るときの腕振りの応用になるよ。