紫波町高水寺の藍染工房ねこの染物屋(根子精郎代表)は、藍染めのマスクを製作している。新型コロナウイルスへの感染予防を呼び掛ける文字や花、波の模様などのマスクで使用者を楽しませている。

 マスクは顔の形に合わせた立体的な形状。藍染め特有の色合いで、ぬれてもほとんど色落ちしないという。デザインの中には「KURUNA KORONA」と感染予防を呼び掛けるものなど、ユニークな作品もある。

 1600円。電話で注文を受け付け、同工房で販売している。午前9時~午後5時。問い合わせは同工房(019・677・8353)へ。