新型コロナウイルス感染症の影響で中止となった今年の全国高校総体(インターハイ)ハンドボール競技の開催予定地だった花巻市と盛岡市の3校のハンドボール部の引退試合は30日、花巻市松園町の市総合体育館で行われた。選手らは仲間と試合ができる喜びをかみしめ力強くプレーした。

 同日は本来ならインターハイの切符を懸けた県高校総体の決勝リーグが同体育館で行われる日。選手らは大きな声で仲間を鼓舞し、最後まで激しくボールを奪い合った。