サッカーのJリーグは29日、オンラインでクラブ代表者による臨時実行委員会を開き、新型コロナウイルスの影響で2月下旬から中断しているJ1を7月4日に再開することを決めた。J2再開とJ3開幕は6月27日となった。再開直後は無観客で実施し、政府の指針に沿って7月10日以降は状況を見極めて段階的に観客を入れる方針。

 J3の開幕が6月27日に決まったことを受け、いわてグルージャ盛岡の秋田豊監督は「皆さんが来たいと思えるようなゲームを第1節からやっていきたい」と決意を新たにした。

 秋田監督は「やっと開幕の日を迎えられる喜びでワクワクしている」とし、無観客試合から段階を踏んで「皆さんとスタジアムで戦うことができるようになるのを非常に楽しみにしている」と待ちわびた。