県企業局(石田知子局長)と東北電力(樋口康二郎社長)は、企業局の水力発電所で発電した電力を県内企業に売電し、企業側はエコ電力活用をPRできるプラン「いわて復興パワー水力プレミアム」を始める。

 東北電力と高圧または特別高圧で契約する企業が対象。企業は、1キロワット時当たり2・2円の環境価値に相当する料金を電気料金に上乗せして支払う。企業局と東北電力が発行する加入証明書を事業所に掲げるなどして、二酸化炭素排出削減や再生可能エネルギーの地産地消をアピールすることができる。

 問い合わせは東北電力岩手支店(019・622・4592)へ。