2020.05.29

盛岡・ななっく後継 24年開業へ 名称は「monaka(もなか)」

 
 

 昨年6月に閉店した盛岡市中ノ橋通の大型商業施設Nanak(ななっく)の跡地開発で、スーパーなどが入る3階建て程度の複合型商業施設を設け、2024年の開業を目指していることが28日、分かった。

 名称は「monaka(もなか)」とし、マンションや貸しオフィスなども一体的に整備する構想。ななっく閉店から1年、盛岡の市街地再開発が一気に動きだす。

 

詳報は岩手日報朝刊、岩手日報デジタル版でお読みください。

 岩手日報購読申し込み 岩手日報デジタル版申し込み