新型コロナウイルス感染症の拡大で苦境に立つ大船渡市の飲食店を支援するため、市内の有志が大船渡・未来のうんめぇプロジェクト(実行委主催)を立ち上げた。インターネット上で支援金を募るクラウドファンディングを活用し、お得な「未来の食事券」を購入してもらう。東日本大震災から復興の道を歩む飲食店を後押しし、感染症収束後のまちのにぎわいに一役買う。

 23の飲食店が参加(23日現在)。支援者は応援する飲食店に2千~10万円の6コースの中から金額を選んで申し込む。後日届く引換券を飲食店に持参すると、金額の1割増しの飲食券を受け取ることができる。

 申し込みは専用サイト(https://camp-fire.jp/projects/view/282365)で。