プロ野球は政府の緊急事態宣言の全国解除を受け、6月19日の開幕を決めた。中日の阿部寿樹内野手(一関一高-明大-ホンダ)は「開幕日がはっきり決まったので、開幕から全力プレーができるよう残りの期間でしっかり仕上げていきたい」と目標が定まり決意を新たにした。

 新型コロナウイルス感染症対策については「まだ完全に収まったわけではないので、引き続き予防もしっかりしていきたい」と緩むことはない。「最初は無観客ですが、テレビなどを通じていいプレーをお見せできれば。応援よろしくお願いします」と意気込んだ。