陸前高田市広田町 高田高3年 小松 龍介さん

 震災で被災し、再建された海洋コースの養殖実習施設で実習が始まった。校舎ではできなかったことをこの立派な施設でできるのが楽しみ。祖父母がホタテ養殖を営んでおり、自分も保育園の頃から手伝っている。津波で養殖施設が全部流されても、貝毒で出荷できなくても、めげずに頑張っている祖父は憧れの存在だ。自分も大好きな広田の海で働く漁師になりたい。