【行政】
◆全県
 ▼県警 県内14カ所で実施する運転免許更新手続きを再開
 ▼県 LINEアカウント「岩手県―新型コロナ対策パーソナルサポート」を開設。生活情報や事業者支援、相談窓口など個々のニーズに応じた情報が得られる。公式アカウント名を検索するなどし、友だち登録で利用できる
 ▼国土交通省 自動車の車検証の有効期間が6月1~30日の場合7月1日まで延長
 ▼誰でも利用できるチャット(SNS)相談 一般社団法人トータルセーフティネット 相談申し込みはhttp://t-safety.net/chat-consultation/から。平日20~22時
 ▼県社会福祉協議会 休業や失業で減収した世帯への特例貸し付け①福祉資金(緊急小口資金)。対象は緊急かつ一時的な生計維持のための貸し付けを必要とする世帯。貸付額は原則10万円以内(個人事業主などに該当する場合は20万円以内)②総合支援資金(生活支援費)。対象は日常生活の維持が困難な世帯。貸付限度額は2人以上の世帯月20万円、単身世帯月15万円。相談・申込窓口は居住地の市町村社会福祉協議会。問い合わせは県社協(019・637・4496)へ。

◆盛岡市
 ▼県立中央病院 当面の間、家族を含め特別な場合以外の面会禁止。歯科外来の受け入れを制限
 ▼市余熱利用健康増進センターゆぴあす プール、アリーナ、軽運動室の利用を再開。浴場は当面の間休業
 ▼もりおか女性センター メール相談を開始。ドメスティックバイオレンス(DV)や経済的な不安など女性のさまざまな悩みに対応する。アドレスはsoudan@sankaku-npo.jp。平日は10~17時(水、木曜日は20時まで)に電話でも受け付ける。019・604・3304
 ▼原敬記念館、子ども科学館展示室、先人記念館、盛岡てがみ館、遺跡の学び館、もりおか歴史文化館、石川木記念館の7館のうち、2館または4館を選んで入館できる共通入館券(有効期限購入日から1年間)は4月25日~5月10日の一斉臨時休館の間、共通券を利用できなかった方は、利用できなかった日数分を有効期限に追加。問い合わせは市教育委員会事務局歴史文化課(019・639・9067)へ。

◆花巻市
 ▼水道料金・下水道使用料などの支払期限延長(1月請求分以降)。生活福祉資金貸付制度などの対象者、収入が減少し支払いが困難な人が対象。問い合わせは花巻水道お客様センター(0198・24・2175)へ
 ▼1年以内の期間に限り納税期間を延長(やむを得ない理由があると認められる時は2年以内)。対象は本人または生計を同じくする親族が新型コロナウイルス感染症にかかった時、同感染症により事業を休廃止または著しい損失を受けた時。延長期間中の延滞金は、その額の2分の1または全額免除される。問い合わせは市収納課(0198・41・3531)へ
 ▼生計維持や生活立て直しのための特例貸し付け①緊急小口資金。対象は休業などで収入の減少があり、緊急かつ一時的な生計維持のための貸し付けを必要とする世帯。貸付限度額10万円(学校等の休業や個人事業主などに該当する場合は20万円)無利子②総合支援資金(生活支援費)。対象は収入の減少や失業などで生活に困窮し、生活の立て直しのため貸し付けを必要とする世帯(自立相談支援事業などによる継続的な支援を受けることが要件)。貸付限度額は2人以上の世帯月20万円、単身世帯月15万円。問い合わせは市社会福祉協議会分室(0198・22・6708)へ。

◆北上市
 ▼市生涯学習センターの利用制限。市民の利用のみに限定。インターネットコーナーのパソコンの貸し出し中止。問い合わせは市生涯学習文化課(0197・72・8303)へ
 ▼水道料金・下水道使用料などの支払期限延長(1月請求分以降)。生活福祉資金貸付制度などの対象者、収入が減少し支払いが困難な人が対象。問い合わせは北上水道お客様センター(0197・64・7570)へ
 ▼しみず斎園(北工業団地)は感染症対策のため、入館者のマスク着用、全館での飲食禁止、近親者(10人程度)に限った待合室への入室などを呼び掛けている。問い合わせは北上地区広域行政組合(0197・68・2203)へ。平日のみ
 ▼さくらホールの利用制限変更 緊急事態宣言継続中の8都道府県の人を含む利用に関しては引き続き自粛要請。大ホールおよび中ホールの利用は参加者が100人以内の場合に限り利用可能。小ホールの利用は50人以内の場合に限り利用可能。その他諸室に関しても定員数の制限あり。感染防止対策(消毒、マスク着用、換気など)、利用者名簿の把握のお願い
 ▼開館時間の短縮 中央図書館13~18時。江釣子・和賀図書館13~17時。自動車文庫ともしび号は6月末まで運行休止。

◆奥州市
 ▼奥州金ケ崎行政事務組合 胆江地区広域火葬場さくらぎ苑(奥州市)は感染拡大防止・感染リスク低減のため①火葬、収骨の立ち会いは遺族のみ。10人程度の少人数で②氏名と連絡先を受付で記入する③施設内での飲食原則禁止|などを呼び掛け。問い合わせは同組合施設管理課(0197・24・5821)へ
 ▼市中小企業融資あっせん制度の特例措置として、3年分の利子と保証料の全額補給を行う。既存融資からの借り換えは対象外。期限は6月30日までを予定するが、変更する場合もある。問い合わせは市企業振興課(0197・24・2111)へ
 ▼市民体育祭▽中止 ゲートボール、ソフトバレーボール、グラウンドゴルフ、ソフトボール、ソフトテニス▽延期 ラージボール卓球
 ▼江刺図書館 企画展「ベストリーディング2019」6月28日まで延長。5月のおはなし会中止
 ▼6月1日再開 種山高原交流施設 歴史公園えさし藤原の郷 えさし郷土文化館
 ▼国の基準に合わせ、市が主催・共催する事業やイベントの対応方針を18日付で改訂。屋内での開催は参加者100人以下で収容人数の半数以下を目安とし、屋外は参加者の距離を十分に確保すること。会議、集会は参加者名簿を作り、特定警戒都道府県からの参加は自粛をお願いする。全国的な大規模イベントは感染リスクの対応が整わない場合、原則中止、または延期とする。

◆一関市
 ▼市中小企業振興資金新規貸し付けの融資条件を緩和。運転資金、開業資金ともに償還据え置き期間を1年以内に設定。問い合わせは市商政課(0191・21・8412)へ
 ▼水道料金、下水道使用料などの支払期限を7月31日まで延長。問い合わせは市水道お客様センター(0191・21・8562)へ
 ▼花泉、東山、室根、一関、大東、千厩、川崎、藤沢の各図書館は再開。貸し出し、返却のみ利用できる。10~18時。

◆陸前高田市
 ▼陸前高田市の公共施設など利用再開 学校体育館、下和野、中田市民交流プラザ、各地区コミュニティセンター、ほんまるの家、市立図書館、夢アリーナたかた、B&G海洋センター、スポーツドーム、奇跡の一本松ホール▽気仙大工左官伝承館・杉の家はこね、陸前高田アムウェイハウスまちの縁側、道の駅高田松原、復興まちづくり情報館(25日)黒崎仙峡温泉、玉乃湯、二又復興交流センター、交流促進センター(6月1日)
 ▼市保健福祉総合センターの石木幹人所長による電話相談窓口を開設。医学的見地から市民の健康上の不安や心の問題に助言する。火曜を除く平日9~12時と13~17時。専用電話080・5732・2131。

◆大船渡市
 ▼水道料金などの支払期限延長。5日~7月5日が期限の料金を7月31日まで延長。問い合わせは市水道事業所(0192・27・3111)へ
 ▼碁石海岸インフォメーションセンターは再開
 ▼市フェイスブックに自宅でできる運動(ヨガ)の動画を投稿。市体育協会が協力
 ▼大船渡温泉 緊急事態宣言発令中の営業を自粛
 ▼市営球場、市民テニスコート、市民弓道場、田中島グラウンド、赤崎グラウンド、三陸総合公園、山村広場、盛川河川敷公園(多目的広場、少年野球場)再開。一般使用は当面市民に限る
 ▼市立図書館 利用再開。10~17時
 ▼市職員採用試験(前期)日程変更 受け付け31日まで。受験期間6月8~26日
 ▼大船渡商工会議所電話相談窓口は16~24日の土日も9~17時に受け付ける。0192・26・2141
 ▼公共施設再開時の感染症対策チェックシート作成。市主催行事や会議も順次再開。利用人数は3密を回避し50人超えない程度に配慮。利用時間は2時間以内(会場準備、撤収を除く)。公用利用はこの限りではない
 ▼おおふなぽーと 25日利用再開。

◆釜石市
 ▼収入が減少し支払いが困難な人(事業者含む)を対象に支払期限が2月末~6月1日の水道料金、公共下水道使用料、農業・漁業集落排水施設使用料を6月30日まで延長する。申し込みは市水道事業所(0193・23・5881、平日9~17時)へ
 ▼市施設と市が指定管理を委託する施設の利用を再開。市営プールは19日から。

◆宮古市
 ▼水道料金・下水道使用料などの支払期限延長。3月~21年2月請求分を21年3月末まで延長できる。申し込み、問い合わせは市上下水道部経営課料金係(0193・63・1115)へ
 ▼市税などの納税猶予。新型コロナウイルス感染症の影響で個人住民税、法人市民税、固定資産税、軽自動車税、国民健康保険税の納税が困難となった場合、原則1年以内に限って納税期間を延長でき、分割納付を認める。問い合わせは市税務課(0193・62・2111)へ
 ▼市奨学生を追加募集。応募資格は保護者が市内に住所を有し、本人が高校、大学、短大、専門学校に在学していることで、随時受け付ける。申請、問い合わせは市教委学校教育課(0193・68・9116)へ
 ▼宮古市地域外来・検査センター 月、水、金曜日の13時から15時まで開設。対象は新型コロナウイルス感染症の疑いがあり、かかりつけ医や帰国者・接触者センターが検査の必要性を認めた宮古医療圏の中学生以上。ドライブスルー方式で、医師が問診や検体採取を行う。診察代は自己負担だが、検査自体は無料。2~5日程度で結果が判明する。

◆久慈市
 ▼水道料金徴収を一定期間猶予。支払期限が3月31日~5月31日の料金を6月30日まで期限延期。申し込みは市上下水道部(0194・52・2189、平日9~17時)へ
 ▼5、6月の人権相談、行政相談は中止。無料法律相談、消費生活相談は実施する
 ▼中小事業者の家賃半額補助。4~6月の売り上げが前年同月比で15%以上50%未満に落ち込んだ従業員50人以下の小売り、飲食、宿泊、サービス業が対象。月額10万円を上限に補助。問い合わせは市商工市街地振興課(0194・52・1525)へ
 ▼市内体育施設の利用を再開。対象施設は次の通り▽市民体育館▽市第二体育館▽市民柔剣道場▽市民弓道場▽市民庭球場▽久慈総合運動場▽市民相撲場▽市マレットゴルフ場(侍浜、宇部)▽市地区プール(侍浜、小久慈、大川目、宇部、夏井)▽市屋内ゲートボール場▽市山形B&G海洋センター▽市営野球場▽旧長内中屋外運動場▽三船十段記念館柔道場▽市勤労青少年ホーム体育館▽各市民センター講堂、体育室▽山根農村健康増進センター▽霜畑農村健康増進センター▽戸呂町地区集落センター体育館▽福祉の村屋内温水プール
 ▼中小事業者の家賃補助申請受け付け 市議会議会棟第3会議室で。9~16時。5月末まで土日も実施。問い合わせは0194・52・2111(内)471へ。

◆二戸市
 ▼市民へのマスク無償配布。29日まで(土日曜日を除く)9~17時に市役所本庁舎、浄法寺総合支所で。15日までの予定を延長した。不織布マスクを1人につき5枚配る。家族分の受け取りや郵送も可能。既に受け取った人は対象外。

◆八幡平市
 ▼新型コロナウイルス感染症対策に関わる融資の利子・保証料を全額補給。感染症による経営悪化で融資を受けた市内の事業者、個人事業主に対し、利子と保証料を市が全額補給。国や県、市の融資制度が対象。対象期間は20年3月1日~21年1月末。問い合わせは市商工観光課(0195・74・2111、平日8時半~17時15分)へ
 ▼八幡平山頂レストハウスは売店のみ営業(トイレと休憩コーナーは引き続き利用可)。松尾八幡平ビジターセンターは開館
 ▼水道料金などの支払期限延長 20年4~6月の3カ月分の水道料金、下水道施設などの利用料支払期限を7月末日まで延長。新型コロナウイルス感染症の影響による収入減や、ウイルスへの感染または感染疑いのため支払い手続きが困難な人が対象。電話で申し込む。問い合わせは市上下水道課(0195・74・2111、平日8時半~17時15分)へ
 ▼市内公共施設の利用 各コミュニティセンターや文化施設、体育施設などは▽「三つの密」を徹底的に避ける▽利用人数の目安は屋内は100人以下かつ収容定員の半分以下、屋外は200人以下▽人と人との距離を十分に保つ―などの条件付きで利用可能。岩手山焼走り国際交流村、自然休養村なかやま荘の宿泊部門は一部利用を制限する。詳細は市ホームページに掲載。

◆滝沢市
 ▼市内の公共施設の利用を再開した。対象施設は次の通り▽滝沢総合公園体育施設(体育館、テニスコート、陸上競技場、野球場)▽滝沢勤労者体育センター▽東部体育館・テニスコート▽多目的研修センター▽小岩井運動場▽大釜運動場▽ビッグルーフ滝沢▽滝沢ふるさと交流館▽姥屋敷多目的研修センター▽北部コミュニティセンター▽葉の木沢山活動センター▽市民福祉センター▽湖山図書館▽埋蔵文化財センター▽たきざわ自然情報センター▽市相の沢キャンプ場▽市馬返しキャンプ場
 ▼県立大 夏のオープンキャンパスの中止。7月5日(滝沢市)と同18日(宮古市)の2回。7月に同大ホームページで学部紹介などの動画を配信する。

◆紫波町
 ▼ラ・フランス温泉館(紫波町)ホテル湯楽々も含め全館を22日まで休館
 ▼6月7日、紫波町消防演習中止。

◆矢巾町
 ▼県高度救命救急センター 最寄りの保健所の指定相談窓口に電話して対応を聞き、その上で病院の受診を指示された場合は、必ず病院へ受診する旨の連絡を入れる
 ▼町国民保養センター 営業を再開。日帰り入浴は10~18時の短縮営業。食堂や朝風呂、宿泊は当面の間休業
 ▼矢巾町消防演習 6月14日開催予定だったが、中止とする。

◆金ケ崎町
 ▼21日から公共施設を制限付きで再開▽町民、町内団体、町内事業者のみ利用可 町生きがい交流センター、町民菜園パーク、荒巻公園(ソフトボール場、テニス場)、町民運動場、森山総合公園(しんきん森山スタジアム、テニスコート、陸上競技場)、和光ドーム、町子育て支援センター、各地区生涯教育センター、中央生涯教育センター、町文化体育館▽県内居住者のみ入館可 金ケ崎要害歴史館、片平丁・旧大沼家侍住宅、土合丁・旧大沼家侍住宅、旧坂本家侍住宅、白糸まちなみ交流館、軍馬の郷六原資料館。

◆西和賀町
 ▼31日まで休館 銀河ホール、民俗資料館、川村美術館、川村デッサン館、川尻図書室、沢内庁舎図書室、錦秋湖グラウンド、沢内多目的広場野球場、湯田農業者トレセン、沢内農業者トレセン、川尻体育館、湯川体育館、湯本屋内温泉プール、志賀来ドーム、学校開放施設(旧川尻小・旧川舟小)
 ▼31日まで休止 志賀来キャンプ場・ステージ・ロッジ
 ▼31日まで施設内見学中止 雪国文化研究所
 ▼当面の間休館 ふれあいゆう星館
 ▼6月28日の町山開き中止。

◆平泉町
 ▼水道料金などの支払期限の延長。3月31日~7月31日の水道料金や下水道使用料、農業集落排水施設使用料の支払期限を8月31日まで延長。問い合わせは町建設水道課(0191・46・5569)へ
 ▼平泉町町営駐車場 20日から営業再開。

◆住田町
 ▼水道料金・下水道使用料の支払期限を8月31日まで延長(5~7月使用分)。収入が減少し支払いが困難な人、新型コロナウイルスの感染者または感染の疑いがあり支払い手続きが困難な人が対象。申し込みは7月10日まで。問い合わせは市建設課(0192・46・2115)へ
 ▼公共施設は31日まで休館や一般利用制限。対象は町社会体育館、町運動公園野球場、町生涯スポーツセンター、町農林会館、民俗資料館。

◆大槌町
 ▼利用休止していた町の37公共施設が再開。町文化交流センター、町立図書館、各地区の公民館・集会所、体育施設など。

◆岩泉町
 ▼31日まで休館・利用休止▽岩泉町民会館▽岩泉町歴史民俗資料館▽岩泉町B&G海洋センター▽龍ちゃんドーム▽小川・大川多目的運動場▽岩泉球場▽岩泉・小川・小本子育て支援センター。

◆洋野町
 ▼5、6月の人権相談中止。相談がある場合は「みんなの人権110番」(0570・003・110)などへ
 ▼体育施設の臨時休館。種市体育館、大野体育館など屋内7施設、オーシャンビュースタジアムなど4屋外施設が当面の間休館
 ▼種市・大野図書館が当面の間、臨時休館。

◆九戸村
 ▼産直施設オドデ館、オドデ館レストラン、パークゴルフ場、ふるさとの湯っこは、県外からの利用自粛を要請
 ▼コロポックルランドは当面休業。

◆雫石町
 ▼町内の公共・観光施設の休止 道の駅雫石あねっこキャンプ場(5月中)、町子育て支援センター、健康センターつどいの広場、うぐいすの湯の里公園内足湯、御所湖広域公園乗り物広場、小岩井農場まきば園(当面の間)、フラワー&ガーデン森の風(開業延期、6月開業予定)。

【民間】
◆全県
 ▼東北電力 電気料金の支払期日を延長する特別措置。対象は新型コロナウイルス感染症の影響で休業や失業し、県社会福祉協議会から緊急貸し付けを受けている電力契約者。3、4月分の電気料金支払期日をそれぞれ3カ月延長する。5月分は2カ月、6月分は1カ月延長。延長には申請が必要。問い合わせはお客さまセンター(0120・175・466=土日曜日と祝日を除く)へ。岩手支店、岩手三陸営業所、岩手県南営業所の窓口でも応じる
 ▼県交通 当面の間、昼行高速バス大船渡仙台線を1日1往復に減便、花巻仙台線を全便運休
 ▼北日本銀行 個人向けカードローン「スーパークイカ」の無利息期間を30日間から90日間に拡大。新規契約者が対象で詳細はホームページに掲載。
 ▼県北バス 高速バス盛岡久慈線(久慈こはく号)を当面の間、土日祝日のみ現行1日1便を継続。

◆盛岡市
 ▼県歯科医師会館で6月7日開催予定だった第15回「8020健康フェスタ」延期
 ▼大通のフランス料理店ビストロNoaQui(ノアキ)が弁当デリバリー。予約制で日替わりカレー弁当千円とステーキ丼1500円(前日予約)、国産和牛ステーキ幕の内弁当(注文は5個以上で3日前予約)など。電話(019・613・3003=9~17時、日曜休日)
 ▼県北バス 盛岡大館線(みちのく号)を当面の間減便。盛岡発と大館発の便をそれぞれ14便から7便に
 ▼県交通 高速バス盛岡仙台線(アーバン号)の現行15往復を当面の間11往復に減便
 ▼小原建設 次亜塩素酸水を無料で提供
 ▼ベアレン醸造所の直営レストランでたる生ビールを量り売り。ベアレンたる生ビール(100ミリリットル)100円。菜園クラフトビール(同)120円。器械栓付瓶(500ミリリットル)
 ▼城東交通 買い物代行サービス。日用品などの買い物を代行する。エリアは本宮地区が中心。料金は▽買い物代▽店から指定場所までの距離料金▽サポート料の合計金額。依頼は同社(019・636・2411)へ
 ▼「ゆかたのまち盛岡」キャンペーン中止(7~8月)
 ▼焼き肉・冷麺店の盛楼閣がワンコインデリバリー。持ち帰りの塩牛タン弁当、特上カルビ弁当(それぞれ千円)や焼き肉セット(A~Dコース、それぞれ5千円、1万円、1万5千円、2万円)を市内に500円で配達する。市外は距離により応相談。問い合わせは同店(019・654・8752)へ
 ▼上太田のハンドメード雑貨店ChikChik(チクチク)で手作りマスク販売。手作りキットやバラの生地もある。入荷状況によりない場合もある。水~土曜10~16時営業
 ▼モンタン(内丸)がスパゲティ(ア・ラ・モンタンを除く)テークアウト。1・8人前で千円。予約なしでも可。電話は019・654・0857
 ▼特産品プラザらら・いわて(菜園) 営業再開、10~18時
 ▼ユートランド姫神 営業再開
 ▼もりおか町家物語館大正蔵(鉈屋町)とSAVE IWATE本部事務所(中野)で、東日本大震災の被災者が手作りした布マスクを販売。もりおか町家物語館の営業時間は9~19時、事務所は平日9~18時。問い合わせはSAVE IWATE(019・601・6482)へ
 ▼ホテルエース盛岡(盛岡市中央通)が「三種のお肉」テイクアウト企画①県産牛のロースト自家製ソース付き500グラム(5人前)4500円(税込)②子羊の骨付きロースト自家製ソース付き7、8本(5人前)5500円(税込)③プラチナポーク肩ロースのチャーシュー500グラム(5人前)2500円(税込)。肉、ソースともブロックのまま真空パックで引き渡し。完全予約制で4日前までに申込みが必要。各種1日5個の限定販売。10~19時の引き渡し。申込みはフロント(019・654・3811)へ。
 ▼盛岡舟っこ流し中止(8月16日)
 ▼メトロポリタン盛岡 本館宿泊業務を休業。チャイニーズダイニングJUENはランチタイムのみ営業。31日まで
 ▼抗菌生地使用手作りマスク販売。カワトク向かいの第2橘産業ビル5階ニットソーイングクラブ盛岡店にて。月~土曜日10~16時。体験教室も受付中。問い合わせは019・654・8886へ。

◆花巻市
 ▼マルカンビル大食堂 料理を同大食堂の提携駐車場まで届けるドライブスルーサービスの実施。事前予約は9時半~13時、受け取りは11~14時。問い合わせは同食堂(0198・29・5588)へ
 ▼一日市のスープカレーハウスしっぽ花巻本店が持ち帰りカレー販売。グリルドチキン1404円、グリルドベーコン1382円など。注文は11~15時。電話0198・29・5072
 ▼成田の「豆蔵おしきり」が持ち帰り手作り弁当(600円)を販売。営業は10~15時半。予約がお薦め。日、月曜定休。電話0198・29・6232
 ▼土沢七夕まつり中止(8月6、7日)
 ▼第20回全国高校生童話大賞の作品募集中止
 ▼カブトムシふれあい童夢中止(7~8月)。

◆遠野市
 ▼道の駅遠野風の丘 8時半~17時半の短縮営業。レストランはテークアウトのみ
 ▼道の駅みやもり 営業再開
 ▼あえりあ遠野 6月30日まで休業
 ▼市観光交流センター(旅の蔵遠野) 31日まで休業(トイレは利用可)
 ▼夢産直かみごう 9~17時の短縮営業
 ▼産直ともちゃん 9~17時の短縮営業。

◆北上市
 ▼ホテルシティプラザ北上 レストラン桜花林・和食処日高見・バー北上休止。31日まで
 ▼東日本交通は花巻空港と北上工業団地、北上駅を結ぶシャトルバス(1日4往復)を31日まで運休する。主に接続していた名古屋便の運休に伴う措置。同便の運航に合わせ再開を予定する
 ▼北鬼柳の「せいぶ農産発焼肉DININGまるぎゅう」が弁当テークアウト。きたかみ牛すじカレー弁当900円、三種カルビ焼き肉弁当1200円など。営業は11~14時、17~22時(注文は21時半まで)。問い合わせは同店(0197・62・3077)へ
 ▼江釣子ショッピングセンター・パル 当面の間短縮営業10~19時(飲食店含む)
 ▼さくら野百貨店北上店 当面の間短縮営業10~19時。いわて生協、スーパードラッグアサヒは通常通り10~20時
 ▼イオンシネマ北上 営業再開(ハッピーナイト上映は休止)。当面の間、入場時はマスクの着用、検温のお願い。座席の間隔を前後左右空けてのチケット販売
 ▼新型コロナウイルス感染症にかかる雇用調整助成金個別相談会 6月2、11日10~16時(1事業所50分程度)。場所は北上商工会館。各回とも先着10事業所(午前4事業所、午後6事業所)。問い合わせ、申し込みは北上商工会議所経営支援課(0197・65・4211)へ
 ▼新型コロナウイルス感染症にかかる雇用調整助成金制度説明会・個別相談会 22日10~12時制度説明会。13~16時個別相談会(1事業所30分程度)。場所は北上オフィスプラザ。定員は40事業所(個別相談会は先着12事業所)。問い合わせ、申し込みは北上商工会議所経営支援課(0197・65・4211)へ
 ▼市文化交流センターさくらホールの利用制限変更 緊急事態宣言継続中の8都道府県の人を含む利用に関しては引き続き自粛要請。大ホール及び中ホールの利用は参加者が100人以内の場合に限り利用可能。小ホールの利用は50人以内の場合に限り利用可能。その他諸室に関しても定員数の制限あり。感染防止対策(消毒、マスク着用、換気など)、利用者名簿の把握のお願い
 ▼6月14日の夏油三山山開き中止。

◆奥州市
 ▼メイプル 当面の間、専門店街の営業時間を10~19時に短縮。マルイチは9時半~20時
 ▼前沢のレストラン「牛匠おがた駅東店」が持ち帰りの焼き肉セット(3500円、4500円、5500円)販売。鍋セットは3500円。前日19時までの予約制。引き取りは10~19時。電話0197・56・7729
 ▼水沢の「産直来夢くん」のレストランが弁当テークアウト。天丼700円、オムライス750円など。受け付けは11~15時。電話0197・26・4141
 ▼「江刺ふるさと市場」の食堂が弁当テークアウト。カレーライス500円、鶏たつた丼550円など。営業は11~14時。電話0197・31・2080
 ▼水沢花園町のROYALジャマイ館が持ち帰りで「ジャマイカンカレー」(600円)を販売。チキンカツが入り甘口、中辛、辛口の3種類。月曜休み。電話0197・25・7555
 ▼えさし郷土文化館臨時休館 31日まで延長
 ▼ホテルニュー江刺がテークアウトと宅配。テークアウトは予約制でアザリア弁当と藤原弁当が各2700円、天ぷら弁当1350円など。3日前までに弁当二つ以上の予約で奥州市内と金ケ崎町内は宅配する。宅配メニュー(3日前まで予約)はエビチリと酢豚が各4320円、オードブル3240円~、ホームパーティープラン1万800円~など。予約受け付けは10~16時。引き取りは11時半~18時半。電話0197・35・6101
 ▼8月16日 前沢夏まつり中止
 ▼31日 衣川ユネスコ協会歴史講演会中止
 ▼6月 水沢フラワーロードの花苗植えは市民参加型の全体作業を中止。規模を縮小し、ラベンダーとコキアは業者委託で対応
 ▼8月2日 桂枝太郎後援会主催・衣川ふるさと寄席中止。

◆一関市
 ▼市体育協会がホームページで運動動画を配信。「いちのせき体操」や親子で楽しめるエクササイズなどを紹介。自宅での運動、体力維持に役立ててもらう。同協会ホームページ内「スポーツ動画一覧」から。インターネットで検索
 ▼大東町摺沢の中華レストラン・バンバンが手作りの持ち帰り弁当を販売。昼弁当500円、夜弁当550円。メニューは日替わりで、毎日注文する場合は50円引き。大東町全域に無料配達も実施(応相談)。注文は昼が10時、夜は16時まで。電話0191・75・3115
 ▼千町のカフェキャトルがテークアウトのサンドイッチを販売。ハニーマスタードチキンの自家製チャバタサンド600円、週替わりサンドイッチ600~800円など。通常営業もしており、11~18時。月曜定休
 ▼一関信用金庫 全営業店で昼時間(11時半~12時半)の窓口休業、渉外係による顧客への戸別訪問を自粛。一関インター支店、登米支店の休日営業業務を事業性資金、消費性資金に関する相談に限る。いずれも当面の間
 ▼田村町の「手造り料理の店 梅茂登」が持ち帰り弁当販売。バラちらし千円、ヒレカツ重750円、大海老天重850円、うなぎランチ(半身)1700円。前日までに電話予約必要(0191・23・4900、9時半~12時半、不定休)
 ▼厳美町のカフェ「栗駒茶屋」が手作りソースのかき氷やタピオカドリンクなどをテークアウト。5月は土日のみ営業。10~17時。問い合わせは0191・39・2855。

◆陸前高田市
 ▼市内全域の持ち帰り可能な飲食店の情報を集めた陸前高田商工会のホームページ「陸前高田テイクアウトグルメ」。インターネットで検索
 ▼高田まちなか会が「陸前高田まちなかHP」内に中心市街地の持ち帰り可能な飲食店を特集したホームページを開設。インターネットで検索
 ▼採れたてランド高田松原 産直の仮設店舗での臨時営業は23日まで。営業時間は9~15時。25日からは道の駅高田松原で営業を再開する。
 ▼市内飲食店や物販店の営業状況をまとめたサイト「ふんばっぺし陸前高田」。各店の直近のスケジュールや通販サイトなどを紹介している。

◆大船渡市
 ▼マイヤ 大船渡店、赤崎店、大船渡インター店で営業時間を21時までに短縮。31日まで
 ▼キャッセン大船渡エリアの飲食店 各店での持ち帰りを実施中。当面の間
 ▼道の駅さんりく 通常営業(売店8時半~18時、食事処11~17時半)
 ▼夏虫のお湯っこ・遊you亭夏虫 営業再開。お湯っこは毎週水曜休館
 ▼大船渡温泉 宿泊のみ営業再開。日帰り宴会と入浴は自粛継続。

◆宮古市
 ▼県北バス 宮古―盛岡間急行バス(106急行・盛宮106特急)を当面の間、宮古発盛岡発ともに、平日11便・土日祝日7便に変更
 ▼浄土ケ浜マリンハウス 食堂を除き営業再開
 ▼みやこ浄土ケ浜遊覧船 当面の間、運休。

◆久慈市
 ▼久慈地域の持ち帰り可能メニューをまとめたスマートフォンアプリ「久慈テイクアウト」。店舗のメニューや値段、電話番号などが無料で閲覧できる。店舗情報の登録も無料。閲覧、店舗登録はインターネットで検索
 ▼二十八日町の雑貨・洋服販売123SAPPIでマスク手作りサービス。1枚220円からだが、形状や布の材質で値段は変わる。電話090・6852・5430
 ▼道の駅くじやませ土風館 当面の間、9~18時の短縮営業。

◆二戸市
 ▼福岡八幡下の古着・ハンドメイド雑貨店SQUAREで手作りマスク販売。売り上げの一部を震災復興の寄付に充てるチャリティーマスクもある。9~18時、土日祝日休み。第1土曜日は営業。

◆八幡平市
 ▼イベントなどの中止、規模縮小 ▽中止 八幡平山開き式(6月1日)第8回七時雨マウンテントレイルフェス(同6、7日)焼走り溶岩流まつり&旧車ミーティング(同13、14日)残雪の裏岩手連峰開山祭(同21日)あしろhana花フェスタ(同19~21日)市消防演習(同28日)▽規模縮小 七時雨山山開き式(5月24日)主催者で安全祈願のみ実施
 ▼市内飲食店などの営業情報 市商工会運営のWEBサイト「八幡平ハチクラWEBshop」のフェイスブックページで随時情報更新中。

◆滝沢市
 ▼滝沢市巣子のガーデンプランツ工藤 当面の間、花苗の通信販売と駐車場での商品受け取りサービスを実施。ともに事前の注文票の記入や購入手続きが必要。問い合わせ、予約は019・688・5010
 ▼同市巣子の桜城石材興業で、同社従業員が手作りした布マスクを無料配布。問い合わせは同社(019・688・5337)へ。

◆矢巾町
 ▼南昌病院 入院患者と家族が顔を見ながら話せる「病院内でテレビ電話による面会」のサービス実施。1回の面会時間5分程度。面会予約(受け付け8時半~17時、電話019・697・5211)。

◆紫波町
 ▼6月21、28日の第40回紫波町360歳ソフトボール大会中止。

◆金ケ崎町
 ▼8月 金ケ崎夏まつり中止。

◆平泉町
 ▼「体験Cafe+WA」がドリンクと弁当のテークアウトとデリバリー。ビーフカレー500円、ハンバーグ弁当650円、手作りピザ900円など。予算に応じてオードブルや特製弁当の提供も可能。500円以上の弁当購入で、みそ汁かわかめスープを1杯サービス。8時半~19時。注文の受け付けは、昼弁当は10時まで。5個以上は前日まで。不定休。問い合わせは0191・46・4031。

◆住田町
 ▼道の駅種山ケ原ぽらん 当面の間、売店の営業時間を9~17時に短縮。レストランは11~15時半。

◆山田町
 ▼うみねこ温泉湯らっくす お食事処は持ち帰りのみ営業
 ▼川向町の駄菓子店ぷちかどで手作りマスクを販売。子ども用もある。10~15時。水曜定休。

◆岩泉町
 ▼ふれあいらんど岩泉 31日まで利用休止
 ▼龍泉洞 31日まで閉洞。龍泉新洞科学館と龍泉洞青少年旅行村キャンプ場も31日まで閉鎖。

◆洋野町
 ▼ひろの水産会館全館休業。17日まで
 ▼グリーンヒルおおの 宿泊は県内在住者に限る。宴会不可。レストランは11~15時の短縮営業
 ▼おおのキャンパス 体験工房は休業(再開未定)。ウッディハウス、食の館は11~15時の短縮営業。産直所ゆうきセンター、パークゴルフ場、おおの健康の湯、ひろのまきば天文台は通常営業中。

◆一戸町
 ▼高森高原まつり中止(6月7日)
 ▼藤島のフジまつり中止(31日)
 ▼いちのへまるごとフードフェスタ中止(6月28日)
 ▼奥中山高原 23日から釣り堀の営業開始。当面の間、土日、祝日の8時半~16時半。

◆葛巻町
 ▼平庭高原つつじまつり中止(久慈市・葛巻町、6月6日~14日)
 ▼くずまき高原牧場まつり中止(6月13、14日)。

◆岩手町
 ▼道の駅石神の丘 通常営業。

◆雫石町
 ▼住民有志が町内のテークアウトができる飲食店や、手作りマスク販売店舗の情報をまとめたマップを公開中。位置情報や連絡先などをグーグルマップ上で示している。内容は随時更新。町公式ホームページからリンク先に移動可能。
 ▼元祖しずくいし軽トラ市、6月以降の開催を当面休止。