北上市のコミュニティーFM、きたかみE&Be(いいあんべ)エフエム(88・8メガヘルツ)は、新型コロナウイルス感染症拡大で影響を受けている地元事業者の挑戦や工夫を取り上げる新企画「チャレンジ・フォー・ザ・チェンジ」をスタートした。

 地域経済全体が落ち込む中、窮状を打開しようと奔走する経営者らの生の声を伝え、リスナーの応援につなげる。

 新企画は4月9日に始動し、毎週月曜から木曜日の午後1時20分から約8分間放送。出演者は北上市内の事業者で感染防止のため電話中継を基本とする。

 出演希望の事業者は同エフエム(0197・62・8833)へ。