県警は新型コロナウイルス感染症防止のため、県内14カ所で約1カ月間休止していた運転免許更新手続きを18日再開する。

 混雑が見込まれ、感染防止のため座席数を減らすことから当面入場を制限し、有効期限に余裕がある場合は手続きの自粛を呼び掛ける。警察庁による、免許証の有効期限が7月末までの人を対象にした3カ月の期限延長は継続する。

 盛岡市の自動車運転免許試験場、盛岡、県南、沿岸、県北の計4運転免許センター、岩手、花巻、一関、千厩、大船渡、遠野、宮古、岩泉、二戸の計9署で再開。手続き時にはマスク着用で手続きに使う黒色ボールペンの持参を求めている。