岩手町大坊の農業土橋初雄さん(68)のブログ「いわて町はドンと晴れ」が注目を集めている。日常の生活や農村部の魅力をほのぼのとした絵や写真を交えて絵日記風に紹介。ポータルサイト「にほんブログ村」のアクセスランキングは2月中旬から県1位を継続しており、土橋さんは「東北1位を目指したい」と意気込んでいる。

 ブログの題材は、イラストを交えて制作した創作童話や地域のニュースなどさまざま。最近は、新型コロナウイルスの影響で自粛していた商業施設が再開した様子を、写真を交えて発信した。

 土橋さんは、ムラウチドットコム(本社・東京)が運営する「にほんブログ村」に参加。同サイトには全国各地で約90万人、本県からは約250人が登録している。ブログは趣味や恋愛、ペットなどのテーマ別に分類されており、土橋さんは東北でも3位前後をキープしている。同町出身の土橋さんは、自衛官を経て2008年に帰郷。古里の隠れた魅力を発信するため、12年からブログをスタートした。