新型コロナウイルス感染症の影響で4月20日から休業していた山田町観光協会(川石睦会長)のカキ小屋は11日、営業を再開した。

 同感染症予防のため県内在住者のみ受け付け、1日の回数を午前11時、正午、午後1時からの3回に減らした。同日は山田産カキの食べ放題を2組が予約。大粒のカキを鉄板で蒸すと小屋いっぱいに磯の香りが広がり、食欲をそそった。

 カキ小屋は予約制で、2日前までに2人以上から受け付ける。水、木曜定休。問い合わせは同協会(0193・65・7901)へ。